【iPhone】AirPodsが落ちる原因は「耳○」だった!?

AirPods2の発売が近い?

皆さん、iPhoneライフを楽しんでますか?

最近では、AirPodsの次期バージョン(Apple AirPods2? )が登場する噂で持ち切りですね!

新作は無線充電に対応してるとかいないとか。

(Qi(チー)というらしいです。読み方を間違えないようにしないとね・・)

スポンサーリンク


今のAirPodsだって

でも私は現行のAirpodsに十分満足していますので、当分はこのまま使い続けるつもりです。

(でも性能次第かな。 様子見です 。あと、黒色のバージョンがあったら是非欲しいですが、白はAppleのテーマカラーですからね。変えてこないんじゃないでしょうか)

何しろ、Bluetoothの繋がりやすさや、音質、使い勝手の良さは誰もが認めるところ。

これ以上の快適なワイヤレスイヤホンは、かつてありませんでした。

(私も、BOSEやJaybirdなど、いくつもの遍歴重ねてきました・・)

スポンサーリンク


しかし、AirPodsは落ちやすい??

でも正直言って、AirPodsを購入する前は不安でした。

何故なら、同じ形状のEarPods。私には合わなかったんですよね。

iPhoneやiPodを買い換えるたびに付いてくるEarPodsは、いつも封も解かずにしまってましたし。

なにしろiPhone純正のイヤホンは昔から、耳から外れて落ちやすい!!

たぶん自分の耳の形状とは合わなかったんだと思っていました。

だからきっと、AirPodsも自分には無理だと・・・。

ところが買って使ってみたら

それでも意を決して、AirPodsを買ってみました。

そうしたら、意外と耳から落ちないんですよ!

たぶんEarPodsはケーブル自体の重さが関係していたんじゃないかと思います。

AirPodsは、その引っ張る力がない分、落ちにくくなったんですね。

スポンサーリンク


それでも、やっぱり・・

でもね、ちょっと走ったり、ふとした弾みで落とすことは時々ありました。

耳垢でも溜まっているのかもと、耳掃除をしっかりやってもみたんですが。

特に、空気が乾燥するような冬の時期には、特に外れやすい気がしていました。

でも、2年近く使ってみて、最近ようやく気付いたことがあります。

スポンサーリンク


耳に毛が生えている!

ある日、何気なく耳をいじっていたんです。

そしたら耳の穴の中に、何やら感触が・・・。

「うん?」と思って引っ張ってみたら、5mmほどの毛が・・。

「えええ!!俺、耳毛、生えてんの??」

大ショックでした。まさかお爺さんじゃあるまいし。

(そういう政治家いましたよね。でも自分がそんな歳になったとは思いもしません。)

スポンサーリンク


もしかしたら、鼻毛カッターで・・・

「もしかして!」と思った私は、洗面所に行って、

たまに使っている鼻毛カッターを耳の穴に当ててみたんですね。

すると「カリカリッ、カリッ 」と音が!!

反対側の耳にも当てると、また同じ音が!!!

そうなんです。私、耳毛が生えていたんです・・・。(゚◇゚)ガーン

スポンサーリンク


落ちる原因は、耳毛だった!?

それからなんです。ときどき耳の手入れをするようになり、AirPodsが落ちることは激減しました。

耳の穴に毛が一本あるだけで、その分隙間が出来たら、密着しなくなるのは当然ですよね・・

スポンサーリンク


皆さんも鼻毛カッター、是非お試しください

【Panasonic エチケットカッター】

私もずっと前から使ってるのがこれ。

でも「鼻毛」専用じゃなくて「エチケットカッター」なんですね(笑)

ちゃんと、商品説明にも「鼻、耳のお手入れ」と書いてありました。

刈った毛も飛び散らずに、吸い込んでフィルターにたまり、水洗いも可能なのがとても便利です。(鼻毛に限らず)

カリカリッと音が聞こえたら!

それだけで儲けもんですよ。

(それに耳毛かっこ悪いし。笑)

鼻毛のお手入れ、してない人もこの機会に是非。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


AirPodsのお掃除には

あと、AirPodsは白いのもあって汚れが付きやすく、それがよく目立つんですよね。特にケース側。

でもなかなか綿棒などでは落とすことができません。とくに、黒っぽいのは砂鉄らしいです。

そんなときにはコレ。

よく、キーボードの隙間の汚れ取りなんかに使う「お掃除スライム」です。

狭い隙間に、ニョロ~ンと押し込めば、汚れもスッキリです。